ゴン助のどっかぶり日記

中年クライマーのクライミングに関する日記
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - |
穴ムジRP!(1月2,3日)
 明けましておめでとうございます。皆様今年もよろしくお願い申し上げます。

 29日の年末トライは結局登れず。元旦は酒を経ち、体重もコントロールして年始にリベンジをかける。そして新年早々から泊まりクライミングに臨んだのであった。

1日目:パートナーH本氏。気温4〜5℃で風もあまり吹かずコンディションはまあまあ。核心ホールドからの染み出しは相変わらず止まってないが、右の方を取ればなんとかムーブはできる。しかしながら、本気2便トライの結果は最後の右手マッチが決まらず、撃沈。やっぱり濡れてると厳しいかな。でもハングドックすればムーブはできるのでできないことはない。

2日目:昨晩は須崎旅館に一人で泊まってみた。静かでよかった。8時半にT屋氏にピックアップしてもらう。岩場は朝は暖かく感じたが、じょじょに雲が広がり始め、気温は高くても2℃、明らかに昨日より寒い。染み出しは朝は止まったかに見えたが、どうやら凍っていたらしい。昨日と同じ程度。ただし、出だしの左サイドガバアンダーはきんさんやMよっちが丁寧に氷を落としてくれたので昨日より大分よくなっている。1便目ムーブ確認の後の2便目、前回から第一核心は100%の確率、そして第3核心手前のレストポイントで普段より多めに休み、この便にかける。今回はなんとか右手マッチがうまくいき、右手親指がピンポイントでかかりのよいところを捉えた。すかさず左手をシェイクして次のコルネ取り、最後のフレーク取りムーブで思わず声が出る。勿論、最終クリップは飛ばす。後はクロスホールドに左足で乗りこんで終了点ガバを取る。やりました。やっと登れました。11月末からほぼ一か月ちょっとかかりました。12月終わりから核心ホールドから染み出しが始まった時は、他のルートに切り替えようかと思いましたが、踏みとどまってよかったと思います。このルートはおいしいよと明らかにタイプが違いました。ボルダー力のある人はムーブがわかればすぐ登っちゃうのではないでしょうか。二子で12c登るのは本当大変です。足しげく通わないと自分の実力ではなかなか難しいです。

さて次はどのルートにするか。。。
スポンサーサイト
- | 22:28 | - | - | - |
コメント
from: 鈴木牧え   2011/01/04 8:41 PM
おめでと〜!須崎のおかみさん、きれいでしょ〜!
from: ゴン助   2011/01/04 9:19 PM
ありがとうございます。
はい、写真より実際の方の方が数段よかったです。
from: N子   2011/01/09 11:07 AM
次はカリスマですか!?いけますよ。ガンバです!おめでとうございます。
from: ゴン助   2011/01/10 1:18 AM
N子様
ありがとうございます。
肩の具合はどうですか?
次の予定は一応、任侠道にしています。
from: 投資の入門   2013/10/13 11:31 AM
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gonclimb.jugem.jp/trackback/449
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.