ゴン助のどっかぶり日記

中年クライマーのクライミングに関する日記
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PR
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - |
三峰口から雲取山 (6月17, 18日)
1日目(三峰口から雲取山荘キャンプ場)
夏山アルプス登山に向けてのトレーニング第2弾は、手ごろな雲取山に決定。雲取山は2年ぶり、三峰口からの登山は初めて。バスで一気に1100m近くまで上がるのだが、アップダウンが多く、意外と疲れると聞く。朝は所沢から7時52分のレッドアロー号に乗る。余裕の出発、電車もあまり混んでない。予定どうり西武秩父駅からバスに乗り、三峰神社に少し寄り、登山口に入ったのは11時頃。そこからは緩やかな登りが続く。途中地蔵峠を越え、お清平を越えた辺りから少しずつ疲れ始める。白岩山に着いたのは、2時間を越えたくらいだったと思う。白岩山は展望が利かず、手前の前白岩山からの方が眺めがよい。白岩山頂横の白岩小屋はかなり古そうな小屋だ。一体、水場はどこだったんだろう?白岩山を過ぎると、大ダワからのちょっとした登りがあるくらいで、3時半には雲取山荘に着いた。山荘でテントの受付をし、ビールを買う。冷えたビールが実にうまい。少し寒いのが気になったが、夜は心配するほどではなかった。テン場は私と、もう1張りのみであり、静かなはずだったが、鹿が結構徘徊しており少しうるさかった。夜中トイレに立つとうようよいたのだった。夜は一旦8時前に寝た後、11時に目が覚め、そこからはうつらうつら結局朝まで熟睡はできなかった。

2日目(雲取山から長沢背稜を経て天祖山、そして日原へ)
4時半頃が日の出と聞いたので、朝は3時半に起床、4時前にはテントを出て、空身で山頂に向かったのだが、案の定山頂はガスで何も見えない。今日の天気予報は曇りであまりよくなかったのだ。頂上の避難小屋がきれいに無くなっていたのにはびっくりした。早々に引き上げ、テントに戻り、6時にテン場を出発。長沢背稜に向かう。水松山から西の長沢背稜は今まで訪れたことがなかったのでとても楽しみであった。途中、二軒小屋尾根の登りがきつかったが、ところどころからはよい展望が拝めた。長沢山までアップダウンを繰り返し、やっと水松山の天粗山分岐点に着く。本当は一杯水まで行く予定だったのだが、明日のことも考え、早く帰宅するために天粗山経由で東日原に向かうことにした。天祖山には、大分以前に(30代の頃)来たことがあり、途中、梯子坂ノクビレからの登り返しがきついことはわかっていた。予想どうりしんどかったが、登りをこなし、山頂に着いたのは10時過ぎであった。天祖山からは展望は殆どない。ゆっくり休んでから下りに入る。ここからの下りがまたしんどかった。途中、やせ細った岩場もあり、なかなか楽しめた。最後の方の下りは、片側が谷に向かって切れており、また、この辺で2件の死亡事故があったのを知っていたので、おのずと慎重になった。結局、長沢山からは、1人の登山者とも出会わなかった。林道を経て、東日原に着いたのは午後1時頃であった。結構疲れた。奥多摩駅の食堂でカツ丼を食べて電車に乗り、帰路についたのであった。

白岩山付近2 06-17-2006
前白岩山付近からの眺め1

白岩山付近1 06-17-2007
前白岩山付近からの眺め2

途中の石灰岩の岩場 06-17-2007
途中の石灰岩の岩場

雲取ヒュッテから白岩山 06-17-2007
雲取ヒュッテ(今は閉鎖)から白岩山を臨む

雲取山山頂 06-17-2007
雲取山山頂、ガスで展望きかず

田部重治レリーフ 06-18-2007
田部重治レリーフ

雲取山山荘2 06-18-2007
朝の雲取山荘をテン場から

長沢背稜から雲取山 06-18-2007
長沢背稜から雲取山を臨む

長沢背稜から行きの尾根を望む 06-18-2007
長沢背稜から行きの尾根を臨む。右奥に両神山が見えていた。

天祖山山頂 06-18-2007
天祖山山頂のお社

天祖山からの下り 06-18-2007
天祖山からの下り
スポンサーサイト
- | 22:20 | - | - | - |
コメント
from: Mっち   2007/06/21 12:28 AM
お邪魔します。
初めてカキコさせて頂きます。
長沢背稜から天祖山経由下山ですかァ
テント持ちだと結構ハードですよね。
お疲れ様です!
from: ゴン助   2007/06/21 12:37 AM
Mっちさん、お久しぶりです。コメントありがとうございます。はい、結構疲れましたが、いいトレーニングになりました。おかげさまで夏山縦走の自信がつきました。岩場の方も頑張っていきたいと思ってます。うかうかしていると取り残されてしまいそうです。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gonclimb.jugem.jp/trackback/139
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.